ごあいさつ 〜コラム「超音波溶着」開設にあたって〜

超音波溶着のおはなし

==ごあいさつ

はじめまして。林金属工業株式会社 超音波事業部の三宅と申します。
このコーナーでは、まだまだわかりにくいとされる「超音波溶着」技術について、
過去の様々な現場での具体的な成功例や失敗例などのエピソードを交えながら
わかりやすく超音波溶着についての解説をお送りいたします。
読者の方々に、更に「超音波溶着」についての知識を深めていただき、業界の認知度向上に貢献できればと考てえいます。

このコーナーが皆様の一助になれば幸いでございます。
今後とも、宜しくお願いします。

==わたしたちについて

わたしたち林金属工業は、大手製薬メーカーの点眼用キャップを製造するメーカーです。
私自身は大手溶着メーカーで長年「溶着」事業に携わってきましたが、今回、林金属工業の新たな事業として、プラスチックの二次加工を請け負う「加工屋さん」を2016年に始めました。
その中でも特に「超音波溶着」を主力にしております。

miyake

miyake

20年間プラスチックの溶着の世界に身を置いています。本来外部には秘密にしておきたい内容もここには掲載しています。超音波溶着に関する知識やTipsをできるだけ余すところなく発信しています。ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

関連記事

特集記事

miyake

miyake

20年間プラスチックの溶着の世界に身を置いています。本来外部には秘密にしておきたい内容もここには掲載しています。超音波溶着に関する知識やTipsをできるだけ余すところなく発信しています。ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

最近の記事

  1. コーン標示カバーの新商品『飛び出し注意』(PP)

  2. 超音波溶着とは「原理・メリット」

  3. 超音波溶着時の「防音 = 遮音 + 吸音」

ランキング

  1. 1

    超音波溶着とは「原理・メリット」

  2. 2

    プラスチックの全溶着工法の特徴

  3. 3

    超音波溶着時の「防音 = 遮音 + 吸音」

TOP